ちょっとはましに?

以前の記事「目が…目が…!」で目が肥大してしまっていたメダカ…。

とりあえず隔離して、メチレンブルーがなかったので少し塩水浴をさせていました。

ポップアイその後

まだ少し片目が出ているような感じですが、以前の写真と比べると充血しているところはなくなりました。水を換えてみて塩水浴をさせたのが少しは効果があったのかな?

塩水浴で少し症状が和らいだということはまだ初期症状だったのでしょうか?しかし、目が少し肥大しているのは相変わらず…。仲間のメダカの元へ戻してもいいものやら悩むところです…。

このメダカの入っていた容器の水はあたたかくなったときの水換えでリセットしているので、多分他のメダカは大丈夫なはずです。

どんな病気でも同じだと思いますが、病気が発生したメダカがいた場合には水槽や飼育容器の水をリセットしたほうがいいかもしれません。万が一、感染するような病気の場合は他のメダカにも悪影響を与えます。

せっかくいいグリーンウォーターなのに…などということもあるかもしれませんが、水とメダカどちらが大事ですかという話になります。水はまた作ればいいのです。

メダカの様子をできるだけ把握してよりよい環境づくりをしたいものですね。

コメント

このブログの人気の投稿

産卵床の作り方

目の黒いうちは…!

かさかさ…