お知らせ

ブログからのお知らせ

2015/10/02 メダカデータベースを更新しました。

きまぐれ更新でやっております。
週1更新できたらいいな…(願望)。

2012/12/21

メダカセラピー

以前の「メダカと癒しについて」の続きとして、
メダカセラピーのことをもう少し調べてみようと思いました。

メダカセラピーの効果について今一度考えてみようと思ったのは、
自閉症の治療に効果があり軽度のものなら治る可能性もあり、
メダカのセラピー効果が注目されているという話を友人から聞いたからです。

以前触れたようにメダカには癒しの効果があると私は思っています。
その癒し効果が自閉症などの治療に用いられはじめているということを聞いて、
あながち私が考えていたことは間違いではなかったのではと一人頷いていました。

しかしながら、現代医学では根本的に治療することが不可能と言われているものをメダカセラピーの効果でどこまで治療、症状を緩和することができるのでしょうか。
ネットで検索するだけでは調べられることに限りがありますが、
まだまだこれからの分野なのか情報もそんなに多くはないようです。

うーむ、詳しく調べられない…。

私が実際にメダカを飼育していて感じる個人的見解です。

  • メダカは金魚などに比べて飼育が比較的簡単なので導入しやすい。
  • 毎日飼育することを習慣づけることにより生活習慣などをつけるという働きもある。
  • 餌やりや水換えは作業療法的なものもあるような気がする。
  • 産卵を経験したり稚魚からメダカを育てることで生き物を大事にすることも学べる。
  • 色とりどりのメダカを眺めているだけでもセラピー効果は十分にある。
  • 眺めているだけでも効果があるので生き物が苦手な人でも大丈夫という利点もある。

実際に毎日メダカと触れ合っている私が感じるセラピーとして効果があるのではという点、利点をあげてみました。
逆に欠点かもしれないと思うことを考えてみると…。

  • メダカが死んでしまった時にショックを受けてしまうかもしれない。

このぐらいしか思い浮かびませんでした。
結構メダカセラピーはいいことづくしな気がしてきました。

ふと、頭に浮かんできたことですが、
メダカの種類によってもセラピー効果が違ったりするのでしょうか?
今後の課題として調べて見る価値はありそうですね。

あと、現在の日本ではアニマルセラピーを行う場合に必要な資格などはないようですが、
事業として行う場合は法律に基づき動物取扱業の登録を行う必要があるようです。
メダカセラピーも当てはまるだろうと思います。

今回少し調べて思ったのはメダカセラピーの情報が増え、もっと言葉が浸透して欲しいと。
もしこんな風にメダカを活用しているなどご存じの方やセラピー効果の根拠を調べている方など、
ブログにコメントなど頂けると嬉しいです。

メダカセラピーの為に寄付できるぐらいにいっぱいメダカを増やしていきたいですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿

関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...