ユスリカの幼虫

メダカの容器の底になんだかうねうねと動く虫が…。
調べてみるとユスリカの幼虫のようだった…。

ユスリカの幼虫画像(google画像検索) ※!!虫嫌いの方は閲覧注意!!※

確かに少し前にユスリカがメダカの容器付近を飛んでいました…。
その時に卵を産み付けられていた模様。

ユスリカは蚊によく似ているけれども刺すことのない虫…。
川のそばなどでよく遭遇する蚊によく似ているあの虫です。
その存在で川の汚染状態を図るバロメーターにもなるのだとか。
ユスリカの大量発生による問題は全国各地で起こっていたりするほどらしいです。

幼虫はアカムシと呼ばれ釣り餌や観賞魚の餌になっているとのこと。
メダカの餌にもなるのでそのままでも害はないのかな…?
成長してユスリカがいっぱい発生したら困るけれど…!!

コメント

このブログの人気の投稿

産卵床の作り方

かさかさ…

サンショウモ