お知らせ

ブログからのお知らせ

2015/10/02 メダカデータベースを更新しました。

きまぐれ更新でやっております。
週1更新できたらいいな…(願望)。

2013/10/01

秋も深まり

いつの間にか10月になっていました…。秋も深まってきましたね。

メダカ飼育もメダカが活発な夏場が終わり一段落といったところでしょうか…?ですが、これから冬の準備などもあり、まだまだ忙しい時期が続く方も多いかもしれませんね。

10月になったとはいえ、まだ昼間は気温が高い日が多いです。朝夕と昼の気温差が激しいので人間も体調も崩しやすいですし、メダカにとっても気温差が激しいのは過酷な環境だと言っていいと思います。

夏場活発に活動していたメダカも徐々に活動が鈍くなっていく時期であると思います。この時期になってくると少しずつエサを与える回数や量も減らしていきたいところです。夏場などは1日数回与えていたところを1日1回や2,3日に1回に減らすなどしたほうがいいかもしれません。

また、冬でも採卵したい方はこの時期ぐらいからヒーターを準備して水温を一定に保っておいたほうがいいでしょう。ヒーターを導入して水温を20度以上に保つようにすれば冬場でも採卵が可能です。

我が家では昨年はヒーターを導入してみたのですが、思うように採卵は出来ませんでした。やはり冬場は日照時間なども短くなりますし、環境的なものもあったのかもしれません。今年はどうしようかな…と少し検討中です。昨年使ったヒーターはまだ使えるのですが、定期的に掃除してなかったためにサビみたいなのがびっしりとついていました…。使うにしても落とさないといけないですね…。

冬になるとメダカが隠れることができるようなものを用意するのもいいと思います。枯れ葉などを飼育容器にいれたり、以前に紹介したような竹炭なんかもメダカの隠れ家としてはいいと思います。夏の終わりに孵ったメダカなどはこの秋冬無事に過ごしてくれるようにいい環境を整えないといけないですね。

夏は夏の忙しさ、冬は冬の忙しさがあるメダカ飼育。一年を通して楽しみたいですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿

関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...